くますの健康への旅路

関節リウマチになってしまったくます。自分の病気を例にとって、病気になる・治る仕組み等を漫画で分かりやすく考察・解説する健康ブログです。病気の人も、そうでない人もお気軽に!インドのアーユルヴェーダ体験記のほか、東洋医学・生活・食べ物・思いや哲学など。健康への旅に、いざ出陣!

けんこうへの旅路

グルテンフリーを無理なく続ける秘訣!①

以前は、くますの体験談でグルテンフリーの方法や効果をご紹介しました。

 

(前回の記事はこちら)・・・・・・・・・・・・・・・・

www.kumasu.net

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日は、グルテンフリーを無理なく楽しく続ける方法をご紹介します。

小麦粉が入った料理はたくさんあって、それを今後一切食べられないのはとても辛いものがありますよね。

 

だから食べちゃいましょう。我慢せずに♪

f:id:kumasukumasu:20190625102223j:plain

少しの工夫で、小麦粉を食べていた時と同じくらいおいしい生活を送れます。

 

小麦粉食品の対策別チーム分け

前回の記事で、グルテンを含む食べ物の代表的なものをご紹介しましたが、今日からの記事の説明をわかりやすくするためにチーム分けしてみました。

f:id:kumasukumasu:20190625092101j:plain

このA~Dのチームによって対策を変えると、おいしいグルテンフリーライフを送れる(あくまでくますの個人的見解です笑)と思うので、ひとつひとつ説明していきます。

 

 

チームA:小麦粉の代わりに米粉を使って作ろう!

 

小麦粉が使えないときの一番の救世主が、米粉です!

 

米粉は、文字通り、米を粉にしたものです。日本人は、元来米ばかりを食べてきた人種なので、穀物の中では米が一番消化に良いとされています。

 

小麦粉の代わりに米粉を使ってみましょう。こうすることにより、チームAの料理は手順も味も問題なく作ることができます

 

方法はレシピにある“小麦粉”を“米粉”で置き換えるだけでOK!でも、心配な場合は、検索エンジンで「お好み焼き 米粉」などで調べると米粉用のレシピもネット上にたくさんあり、確実においしいものが作れます。

 

米粉で作った上記の料理は、味は小麦粉と変わらず、食感はむしろ小麦粉よりカリカリで優秀なくらいで(水と混ざりすぎたり油を吸いすぎてべチャッとするのもグルテンのせいだからです)、食べた後もおなかの重さや倦怠感、息苦しさがぜんぜんなく、スッと消化されていくのがわかります。小麦粉より油の吸収がかなり少ないので、揚げ物でもさっぱり。ダイエットにもおすすめの、良いことづくめです。

f:id:kumasukumasu:20190625104844j:plain

しかも手間も小麦粉の場合と全く変わりません

 

グルテンフリー目的で使い始めた米粉ですが、もし今後グルテンフリーをやめる時がきたとしても「おいしいから」という理由でチームAの料理に米粉を使い続けると思います。くますはそれほど米粉の仕上がりが気に入っています^^

 

チームAのお料理に使う米粉は、これが安くて量も多いのでおすすめです!

 

チームB:グルテンフリーの市販品を買おう!

f:id:kumasukumasu:20190625092101j:plain


パスタなどの麺類や餃子の皮は、グルテンフリーのものが販売されています。それを購入して置き換えるだけ!簡単です。

 

しかし、麺類で少し工夫が必要になるのが商品選び。米粉って、前述のお好み焼きや揚げ物などにしたときは全く味は気にならないのですが、麺類になった途端、急に“米”の味がしだします。お餅みたいな風味というとわかりやすいかもしれません。

 

小麦麺の香ばしい味に慣れている私たちにとっては、米の味がする麺は、なんだか違和感。フォーとかもともと米製のものなら大丈夫なのですが、小麦の代替と考えると・・・ちょっと変な感じです。

 

特にパスタは、合わせるソースが洋風なので違和感が大きくなる気がします。

f:id:kumasukumasu:20190625122117j:plain

 

米粉のパスタはたくさん売ってはいますが、中でもおいしいものを見つけるのがグルテンフリーを長く続けるポイント

 

くますが米粉パスタジプシーをする中で感じた、おいしい米粉パスタに共通する特徴は

 

  • 米の味がダイレクトにしない(玄米粉で作られているものやコーン粉を含んでいるものがこれに該当しやすいと思います。)
  • 麺に、ある程度弾力や噛み応えがあり、切れにくい(小麦麺がもちもちしているのは、グルテンのおかげが大きいです。米粉麺にはグルテンがないので、プチプチ切れたり、ぷりぷりした噛み応えがなくてあまりおいしくないものが結構あります。これらはある程度しょうがないのですが、できるだけ抑えてあるものが小麦麺に近くておいしいと思います。)

 

この両方の条件を満たし、くますが個人的に一番気に入っているパスタをご紹介します。

 

ディヴェッラ グルテンフリー シリーズ

一番のおすすめはこれです!いろいろジプシーした後に見つけたこのシリーズのフジッリを食べたとき、「え?これ小麦粉じゃないの?天才や・・・」と思いました笑

f:id:kumasukumasu:20190625130144j:plain

餅の味もしませんし、小麦パスタのような香ばしい風味もありとてもおいしい。食感も小麦パスタほどの“噛んだ時のねっちりとした弾力”はないですが、十分な噛み応えで、言われなきゃわからないくらいの差です。本当におすすめ。くますは中でもフジッリが一番好きです^^次にペンネ!

 

店頭では、カルディやカフェランテのような、外国のメーカーの食品を売っているところに置いているかもしれません。その場合ネットより安いことが多いので、またチェックしてみてくださいね。 

 

普通の細長いパスタが食べたい時は、イオンのこの商品がおすすめ!ぷりぷりして玄米の香ばしさのおかげで違和感なくパスタソースとなじみ、おいしいです。大き目のイオンにしか売っていないのが唯一の難点。

https://www.topvalu.net/items/detail/4549741172905 

 

 

 パスタ以外は・・・

うどんやそうめんは、くますはもともとあまり好きではないので、和風の麺が食べたくなった時は十割そばを食べています。「〇割」と記載されていないそばは高確率で小麦粉が入っていますのでご注意を。十割そばは風味豊かでとってもおいしいです。そば粉は必須アミノ酸が豊富なので、健康や美容にもよく、いいことづくめの食べ物。調理も乾麺をゆでるだけなので簡単!おすすめです。

 

 

うどん好きの方には、米粉のうどんが売っています。うどんは、パスタと違って和風のスープに合わせるので米粉製でも味がマッチしておいしいです。

 

餃子の皮も、米粉製のものが売っています。餃子の場合は餡やたれの味が強いので、味もそん色なく食べられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【小林生麺】米粉で作った餃子の皮【アレルギー表示対象27品目不使用】
価格:270円(税込、送料別) (2019/6/25時点)

楽天で購入

 

 

焼きそばやラーメンは、まだこれだ!!というものに出会っていません。また見つけたらのせますね^^

 

 

本日のまとめ

グルテンフリー生活は、米粉とグルテンフリー商品を使えば無理なく過ごすことができます。食べたいものは、おいしい代替品を使って我慢せずに食べてしまうのが長く続けるコツだとおもいます。

f:id:kumasukumasu:20190625124841j:plain

おみそはんリスペクト

次回の記事では、残るC,Dチームについて書いていこうと思います。

 

つづく

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキング参加しています。2つ、ぽちっと応援お願いします☆

漫画更新の励みになります(^^)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村


関節リウマチランキング